ページ本文

福岡財務支局長談話(福岡県中央信用組合、福岡県南部信用組合及びとびうめ信用組合の合併に関する基本合意について)(平成30年3月23日)

〈福岡財務支局長談話〉
平成30年3月23日
福岡財務支局
 
福岡県中央信用組合、福岡県南部信用組合及びとびうめ信用組合の合併に関する基本合意について
 
  1. 本日、福岡県中央信用組合(法人番号4290005002505)、福岡県南部信用組合(法人番号5290005009846)及びとびうめ信用組合(法人番号6290005003889)から、平成30年12月を目途として対等合併することで基本合意した旨の報告を受けた。

  2. 福岡県中央信用組合、とびうめ信用組合は福岡県福岡市に、福岡県南部信用組合は福岡県久留米市に本店を置く信用組合として、これまでも地元の中小企業や小規模事業者及び個人に対する金融サービスの提供を通じて、地域経済の発展に貢献してきたところである。

  3. 3信用組合からは、「市場環境の変化や人口減少の顕在化などから将来的な市場規模の縮小が危惧される中、より一層、地域のお客様に信頼され、真に地域に必要とされる金融機関になるためには、3つの信用組合が合併し、これまで其々の組合が培ってきた経験を活かし、強固な経営基盤を構築することが最大の方策であるとの認識で一致した」と聞いている。

  4. 当局としては、3信用組合による将来を見据えた経営判断を高く評価するとともに、合併後の信用組合において強固な経営基盤を確立し、これまでにも増して取引先のニーズや課題に真摯に向き合い、きめ細かな金融サービスを提供することによって、相互扶助の理念の下、より一層、地元の中小企業・小規模事業者等や地域経済の発展に貢献することを期待している。

本ページに関するお問い合わせ先

福岡財務支局
理財部 金融監督第二課
TEL 092-411-9035

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader